FC2ブログ
プロフィール

かのん

Author:かのん
いらっしゃいませ
MTFとかMTXとか女装子?とかおかまとか まあそんな類の人間です。 
現実の世界ではめったに見ることのできない「冬のかげろう」のような存在かもしれません

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧


慕心~あるじさまのマコ~

ポンコツ「女装」→放置「便器」 改装中?

熟女装 ななか~カミングアウトは突然に

夜から朝まで

冬のかげらふ
MTF? MTX? いえいえ ただの女装好きのおっさんかも・・・
現代土曜参観事情

今日は珍しく土曜日にも関わらず 仕事が休みの日でした。 そして子供たちの小学校は土曜参観の日でした。

昨晩 子供たちに「明日の参観 見に行っていい?」と聞くと そろって


「ごめん 遠慮しとくわ」(◎`ε´◎ )


おい お前ら断るのはともかく その おっさんリーマンが飲み会の2次会に誘われた時の断り方みたいな言い回しは何? それも2人そろって・・・ そんなんどこで覚えたん?


でも行ったんですよ。 子供にイヤな顔されたら あいつらのおっさん口調に対抗して 「きちゃった えへ(^O^)」って 初めて彼氏の部屋にきた女の子みたいなかわいい口調でかえしてやろうと企んでました。 あ~気持ちわる・・・(結局 それは使わなかったんですけど)


長男は社会の歴史で 古代人の生活を体験?するというもので 粘土で土器を作ったり 火をおこしたり 機織を体験したりするものでした。


長女は国語で 父兄にインタビューをして 新聞を製作するというものでした。


今の参観と言うか 授業ってこんな感じなんですね。 先生が教壇に立って 教えるだけでなく 先生と生徒が 一緒に考えたり グループ単位で一緒に考えたり 体験したりする なんていうんですかね? 体験型の授業なんですね。 まぁ なかなかええもん見せてもらいました。  

火を起こすのは 事前の練習ではうまくいったようですが 私たちが見ていてプレッシャーもあったのか 火をおこすことはできませんでした。 粘土で土器を作るのも何となくただの粘土遊びのように見えました。 長女のインタビューは 長男との掛け持ちでしたので 相方が見ていたようですが 私が見たときはすでに新聞の作成をグループでしていました。 


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

で 帰宅後 何で私が来て欲しくないか 聞きました。

長男は「粘土で土器を作ったり 火をおこすのを見ると 先生の制止も聞かず 私が一緒に参加してしまうと思った。」

長女は「インタビューでウケ狙ってわけの分からんことを言いそうやから。」

とのことでした。 

う~ん 性格を読まれているなぁ。 体験型ですからね。 そりゃ親も体験せんと・・・・ でも今までそんなことしたことないんですけどね。


スポンサーサイト




web拍手 by FC2
ただ今ランキング参加中です。 ポチッとよろしくおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 [2009/06/27 19:04] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ryokokanonn.blog.fc2.com/tb.php/446-2474a001
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリ

タック関連

タックに関しての記事をまとめてみました
画像をクリックすると記事に飛びます

準備について
これ結構大事かも・・・
ゼブラ

全体の流れ
ヘタクソなイラスト描いてます
blog_import_4e4149d7d6bbc.jpg

ポイント(押し込むところ)
blog_import_4e4149d6c6f70.jpg

テーピングタックの問題点

またなわ

テーピングタックの注意点
長時間とお風呂について
2年前の写真

テーピングタックの注意点2
テープの粘着力についてとお勧めのテープ
パンストタック

アフターケア
これも大事と思います
ハートドット柄

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR